0円でFXを始める方法【口座開設ボーナスが軍資金】

FX


「まったくの初心者でも、いきなりFXを始められるのか」


突然ですが、この命題に対する結論が出ました。


【結論】簡単に始められます。


わたしはまさに今、XMの口座開設ボーナス¥3000をいくらまで増やせるかに挑戦しているところです。


ボーナスを軍資金としているので、初期投資は0円です。(この少ない手持ち資金がいつまで持つのか分かりませんが…ボーナスが充実していて、すぐに始められるのが海外FXのいいところです!)

あの~そもそも「XM」って、何?


失礼しました。XMというのは、海外のFX会社のことです。


ちょうど前回の記事で、海外に拠点を置く代表的なFX会社2社について徹底比較しました。XMがどういう特徴を持った会社なのかについては、こちらの記事をご覧ください。


さて今回は、「0円でFXを始める方法」についてです。


「確かに始められはしたけど、資金が一瞬で消えてなくなりました…」とならないように、併せて注意すべき3つのポイントも説明します。

XMなら口座開設するだけで¥3000


まず、わたしが実際に軍資金を手に入れた方法をご説明します。


日本人の利用者が最も多いXMでは、口座を開設するだけでもれなく全員が3千円のボーナスをもらえます(1円も入金する必要はありません!)


そして、方法も簡単!まず、① ネット上で口座開設の手続きをし、② 本人確認書類&住所確認書類の画像をスマホで撮影して送ります。あとは、XMから承認されるのを待つだけです。(書類に不備がなければ、手続きは1~2日で完了します)

準備ができたら、「今すぐボーナスを請求」をチェック!


これで、あっという間に、¥3000のスタート資金が手に入ります。楽ちんですね!

ポイント①:まずは少額で取引に慣れよう


海外FX会社は、レバレッジの制限がないため、国内とは異次元の高さのレバレッジを効かせて取引ができます。XMの場合、なんと、業界最大級の888倍


けれど、FX初心者の方がこれを聞くと、「大きな金額を動かせるだけにリスクが大きいんじゃ…」と不安になりますよね。


でも、実際はそんなことありません。取引する通貨量を指す「ロット」を最低の0.01に設定すれば、少額で取引することができます。(というか、ギャンブルではないので、大抵の人はそうしています。FXは資金管理がなにより重要です


仮に相場が突然大きく動き、一気に資金を失ったとしても、ノーリスクで手に入れたボーナスを失うだけです。身銭を切ることはありません。


なぜなら、XMでは海外FX会社特有の「ゼロカットシステム」があるので、残高が0を下回ることはあり得ないからです。(このあたりのことは、以下の記事を参考にしてください)

ポイント②:平常心を保つことが最初の目標


為替の変化は上がるか、下がるかの2択であるため、FXで勝てるかは2分の1の確率です


実際には、経済情勢による変動やチャートの特徴から予測の精度を高めていくわけですが、そのスキルは一朝一夕で身に付くものではありません。


わたしたち初心者は、日々勉強をして実戦経験を積みながら、少しずつ成長していくほかありません。


利益ばかり追い求めていると、チャートに翻弄されます。

つくつく
つくつく

これは、実際のトレードをやってみれば、すぐに分かるよ


まずは冷静さを保てるようになることが、初心者が達成すべき最初の目標でしょう。


「なんか上がりそうな気がするなー」と言ってエントリーすると、上がったり下がったりを繰り返して、利確のタイミングを逃します。


少ない資金から利益を確実に積み上げていくには、損切と利確のポイントをあらかじめ設定した方が確実です。


トレーダーの多くが利用しているスマホアプリ「MT4」の実際の取引画面で見ていきましょう。

スマホアプリ版MT5の実際の取引画面


エントリーする際に、いくらで利益を確定させるか(テイクプロフィット)、また、損失を受け入れるか(ストップロス)を、あらかじめ設定できるようになっています。


こうして止まった画面であれば慎重に判断できますが、実際の価格は生き物のように上下に動き回ります。

  1. エントリーする価格を決定
  2. 利益・損失を確定する価格を決定
  3. チャートの動きに合わせて注文を出す


FXは1万円を手に入れるチャンスがあると同時に、1万円を失うリスクを同時に負うゲームです。

まずは、落ち着いてチャートを眺め、どれほどのリスクを受け入れる覚悟を持ち、どれだけの利益獲得を目指すのかを明確にしておきましょう。


この一連の流れを身に付けるために、わたしがおすすめする方法は、専業トレーダー・蜂屋すばるさんの「デイトレナビ」を見ることです。


こちらが実際の動画です。ご覧いただければよく分かるのですが、デイトレで絶好のエントリーポイントを迎えている通貨ペアについて、すばるさんが懇切丁寧に解説してくれます


動画では、最新のトレンドを踏まえた上で、エントリーのポイント利確のポイント損切のポイントが、目安となる重要水平線と共に示されます。

つくつく
つくつく

無料で見られるなんて奇跡!というような、有益な動画だよ


前提となる知識として、すばるさんの独自手法「すばるライン」について、以下の記事で解説しています。ご参考にどうぞ。


ポイント③: 毎日+3%でも…1年後には???万円に

でもさ。そんなにチョコチョコやってたら、いつになったら稼げるわけ?


大丈夫です。焦らず、確実に、「チョコチョコ」でいいんです!

なぜなら、週5日のペースで1年間、投資を続けたとします。¥3,000を1%ずつ積み上げていけたら、1年後の金額はいくらになるでしょう?


答えは¥32,678です。


では、2%ならどうでしょう。


¥347,666になります。


それが3%なら…


¥3,614,558

さ、300万円~~~~~~~~?!


そうです。だから、50円でも、100円でもいいんです。確実に利益を積み上げていけるようになることが何より大切なんです。


1度の利益に目がくらんで、大失敗をしてしまうと、尾を引きます。


いかに冷静さを保ち、気長に利益を積み上げられるかが大切です!それが一番難しいんですけどね。

XMの口座を開設するには


最後に、XMの口座開設の手順をあらためてご説明します。

  1. 「個人情報」(氏名・居住国・希望言語・電話番号・Eメール)と「取引口座詳細」(取引プラットフォームタイプ・口座タイプ)を記入
    ※取引プラットフォームタイプは「MT5」、口座タイプは「スタンダード」がおすすめです。口座は追加登録可能なので、悩まなくてOK!
  2. 「個人情報」(カナ氏名・生年月日)、「住所詳細」、「取引口座詳細」(口座の基本通貨・レバレッジ・口座ボーナス)、「投資家情報」(投資額・雇用形態・学歴・所得総額・純資産など)を記入
    ※口座の基本通貨は「JPY」、レバレッジは「1:888」、口座ボーナスは「はい、ボーナスの受け取りを希望します」を選びましょう。
    ※投資家情報は、ふさわしい回答を選んでください。
  3. 口座パスワードの設定
  4. 登録確認メールをチェック


こちらで、口座開設の手順は以上です。


XMでは最大8つまで口座を作ることができます。取引を始めてみてからではないと、判断できない部分もあると思います。まずは上の手順に従って、1つ目の口座を作ってみましょう。


それでは、以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました